FACE SANS FARD

2019.02.20

シルエット美も追及された多機能アウター

C+

 

2月も後半に差しかかり、寒暖の差が日替わりで訪れています。天気予報を見ながら毎朝なにを着ようか迷うのが日課になってしまいますね。

 

そろそろ軽めのアウターも欲しくなってくる頃ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

Coat
→K54102-A ¥43,000+Tax

 

Pants
→K34104-D ¥19,000+Tax

 

Skarf
→K04104-A ¥6,900+Tax

 

 

 

 

 

雨や花粉に無敵のトレンチコート


 

 

この春【C+/シー】からお勧めするコートは、ゆるいシルエットがこなれ感を出してくれるトレンチタイプのロングコート。

 

ポリエステルとナイロンの光沢感のある高密度タフタ素材で、ヴィンテージ調の雰囲気を持った表情が特徴的。撥水加工を施し、ちょっとした雨や花粉も払えるこれからの季節に嬉しい多機能アウターです。

 

 

 

高密度タフタとは

 

ダウンアウターの表地でよく見られる「高密度タフタ」極細繊維をさらに高密度で織り上げ、薄く軽く、透湿防水や防風性能に優れた素材です。

 

 

 

 

 

 

トレンチ×落ち感素材のワイドパンツ


 

 

トレンチに合わせるおすすめボトムスとして絶対に外せないアイテムが、ブランドの立ち上げから展開している【C+/シー】で人気のセンシティブ素材のワイドパンツ。

 

接触冷感、給水速乾、遮熱、シワにならない、静電気が起こりにくいetc…シルエットの美しさだけでなく着心地、機能面でも優れた万能素材です。

 

 

 

Sensitive|センシティブ素材

 

イタリア生地を使用したSensitive(センシティブ)は美しいシルエットをキープしつつ、ドレープ感と軽やかな着心地を表現できるシングルジャージー素材。薄く透けにくく、ストレッチ性もあるのが特徴。UVカット効果や接触冷感性といった優れた機能性を持ち、生地を伸ばしてもマットな表面感をキープする特性があります。機能性だけではなく、生地のしなやかなハリによって美しいドレープ感も表現できるファション性にも富んだ素材です。手洗いも可能で、ご家庭でも簡単に取り扱っていただける気軽さも兼ね揃えています。

 

 

 

 

 

 

小物で差をつける。プラスアイテム

 

 

春も引き続きトレンドアイテムとして上がってきそうなスカーフ。首に巻いても、カタログ画像の様にヘアアレンジに取り入れても◎

 

 

 

今から着られる春アウターを着てお出かけしませんか。

 

 

 

 

 

 

=====================

C+ POP UPのお知らせ
開催期間:2/23(土)-3/12(火)
開催場所:京急百貨店 4F ピーシズ
営業時間:10:00-20:00

=====================

 

 

 

 

 

 

*詳細は CONTACT よりお問い合わせください。

 

ページのTOPへ戻る