FACE SANS FARD

2019.10.08

FACE SANS FARD 40周年記念【BRAHMIN × Loro Piana】

BRAHMIN

 

10月に入ってもなかなか日中は暑い日が多い毎日ですが、気分は秋を感じたいところです。

 

ファスサンファールはおかげさまで40周年目を迎え、記念の商品を作りました。

 

今回は秋冬コレクションの中でも一押しの、FACE SANS FARD 40周年記念として企画しました、「Loro Piana」とのコラボレーションコートをご紹介させていただきます。

 

 

 

 

BRAHMIN × Loro Piana (ロロ・ピアーナ)

 

 

【 Loro Piana|ロロ・ピアーナ 】

1924年にピエトロ・ロロ・ピアーナ(Pietro Loro Piana)がイタリアのクアローナでテキスタル会社を創立。妥協なきクオリティを使命として、6世代にわたり高級カシミヤやビキューナ(アルパカの仲間の獣毛。ワシントン条約により輸出禁止措置がとられているほど、生息数が少ない。)、極上ファインウール最高級の素材を世界のトップブランドに提供している。一番の特徴は、最高級の原料から最高級の製品を作り出しているところにあり、現在では生地だけでなく自社のアパレルブランドを立ち上げ、直営店もオープンさせている。

 

 

ロロ・ピアーナがポリシーとしている「最高の製品のみを保証する」という言葉は商品に触れてみて実感が沸くはずです。

 

そんな最高級の生地を使ったブラーミンのコートがこちら。

 

 

 

 

Coat

→  B55406-B ¥120,000+Tax

※オンラインストア10月下旬頃入荷予定

 

Blouse

→ B15405-A ¥29,000+Tax

 

Pants

→ B35413-A ¥29,000+Tax

 

 

 

シンプルなガウンタイプのウールリバー仕立てのコート。着用感やシルエットはもちろんのこと、表と裏のカラーリングが異なるリバー仕立てなので、動くたびに見える差し色カラーがポイントとなってくれます。

 

 

 

 

 

 

表地と別色カラー側でベルトを締めてウエストマークし、袖を折り返せばアクセントに◎

 

 

 

軽くて暖かい万能コートなので、幅広いシーンやシーズンで活躍すること間違いなしのアイテムです。数に限りがありますので、お早めに。

 

 

 

 

 

リバー仕立てとは

 

2枚の布を貼り合わせ1枚として縫いたてたダブルフェイスの生地。 この処理によって裏地が必要なくなるので、羽織る際に滑りをよくして、着くずれを防止する効果があり、着心地が柔らかいのが特徴です。仕立てに手作業を要した高級な生地となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

その他40周年記念アイテム

 

 〈 BRAHMIN × O’NEIL OF DUBLIN 

 

 Skirt

 → B25402 ¥43,000+Tax

 

 一枚で主役になれる巻きスカート。

 素材と柄、ベルトパーツをブラーミンオリジナルで

 組み合わせた特別感溢れるデザインです。

 

 〈 BRAHMIN × O’NEIL OF DUBLIN 

 

 Skirt

 → B25401 ¥29,800+Tax

 

 トラディショナルなチェック柄が上品な巻きスカート。

 サイドのフリンジがアクセントに。流行に左右されない

 デザインなので、長くご愛用できるアイテムです。

 

2019Autumn CollectionのNEW LOOKはこちら↓↓

http://www.fsf.co.jp/brands/brahmin.html

 

 

 

 

 

秋物アイテム続々入荷中!↓↓

http://store.fsf.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

*詳細は CONTACT よりお問い合わせください。

 

ページのTOPへ戻る