FACE SANS FARD

2020.01.03

BEATRICE~ニット製品ができるまで~

BEATRICE

 

新年明けましておめでとうございます。

 

2020年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

2020年BEATRICE最初のブログですが、 年末に中国にある弊社仕入先様工場にお伺いしたので、ご紹介させて頂きます。

 

 

今回は、中国、上海から車で2時間くらいのところにあるニット工場にお伺いしました。

私自身は初めて行く工場さんでしたが、弊社スタッフが10年以上前にお伺いした時とは比べられない程、綺麗で規模も大きくなっていたようです。

 

 

 

 

 

ニットの自動編機です。こちらの工場さんにはこの自動編機が110台あります。

 

 

 

 

 

 

パーツパーツを縫い合わせるリンキングをしています。

リンキングの特徴は継ぎ目が目立ちにくく縫い目の厚みを押さえ高品質に仕上げることができます。一目一目を刺していくので細かく繊細な作業なのでとても大変です。

 

 

 

 

 

 

 

パーツプレスの様子がこちら。パーツでプレスをすることによりサイズのバラつき等が減り、より安定した製品になります。

 

 

 

 

 

検品、袋詰めをして日本に出荷されていきます。

 

 

 

 

 

今回写真でご紹介できなかったのですが、1つのニット製品が出来るまで、まだまだ多くの工程があり、たくさんの方が関わり働いて下さっています。多くの方々のおかげで私たちの商品は出来ている事を再認識させてもらいました。

 

 

 

 

2020年も、安定した品質の商品を維持できる工場の方々に感謝し、より一層素敵な商品を皆様にご紹介できるよう努めてまいります。

 

本年もBEATRICEをどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

おすすめアイテム

 

 

 Knit

 → E93526 ¥24,800+Tax

 

  

 

 表側がアンゴラ、裏側がナイロンの

 『Wフェイス仕立てのニットカーデ』。

 アンゴラのフワッとした感じがこの季節にはピッタリ。

 目が詰まったニットなので、他のニットとは格別!保温性抜群です。

 

 Knit

 → E93514 ¥12,000+Tax

 

  

 

 柔らかな手触りのロングスリーブシャギーニット。

 程よくボディにフィットするシルエット。

 フロントのロゴがアクセントをプラスし大人の遊び心溢れる1枚に。

 

 Knit

 → E93609 ¥15,000+Tax

 

  

 

 ベアトリスらしいエッジの利いたニット。

 幾何学的なライン模様のポンチョ風なタートルネックが都会的。

 デザイン性が高いように見えて着回しのできる1着です。

 

 

 

秋冬アイテムはこちら!↓↓

https://facesansfard.shop/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*詳細は CONTACT よりお問い合わせください。

 

 

ページのTOPへ戻る